FPの試験勉強のためのサイト

ファイナンシャルプランナーの給料・初任給

保険会社または証券会社などで活かすことが出来るファイナンシャルプランナーの資格を得ることで給料を増やすことが見込めます。

 

現在、保険会社などの金融機関で務められている方が、ファイナンシャルプランナーの資格を取ることは会社に利益を出すことができます。

 

ファイナンシャルプランナーにおけるいろいろな専門知識を習熟することで、お客様との信頼関係を強めることができるため、保険などの商品の販売もスムーズになるでしょう。

 

個人成績が高くなることで報酬や昇進なども期待でき給料へと結びついてくることは確かです。

 

会社における成績アップを望んでいる方は、ファイナンシャルプランナーの資格を取るということはすごくメリットがあり、給料をアップすることも期待できるでしょう。

 

ですが、会社によっては報酬の額に大きな違いがあるようです。

 

企業系のファイナンシャルプランナーは、まだ出来て間もない資格であるがために報酬の設定が統一されていないのが現状のようです。

 

ファイナンシャルプランナーとして独立する場合は、相談料や仲介手数料が主な収入源となります。

 

1時間1万円という相談料を設定してことがほとんどで、実力によっては高収入が望めるでしょう。

 

お金の運用に興味がある方が多くなっていることでファイナンシャルプランナーの重要性はこれから先も高くなってくると言われています。

 

多くのお客様との信頼関係を結んでいくことで、年収2000万円も夢ではありません。

 

ファイナンシャルプランナーの資格を取ることで、お客様と共に金融面での幸せを掴むことが出来るでしょう。

ファイナンシャルプランナーの給料・初任給関連エントリー


FPと資格と勉強方法についてご説明します

Copyright (C) 2010 FPの試験勉強のためのサイト All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

ファイナンシャルプランナーの給料・初任給